社葬とはどんな時に行うものか?社員でもできるの?意味と経費などの扱いについて

社葬とは、会社が主催する葬儀のことです。
創業者や会社の代表、重役などの功労者が逝去した際に、社を上げて追悼、そして顕彰するために執り行います。
この記事では、社葬についてご説明いたします。

社葬はどのように行われるのか

社葬は通常、四十九日の前後に執り行われます。
故人が逝去しますと、まずは近親者だけが集まって葬儀を執り行います。
この時に行われる葬儀のことを、本葬(ここでいう社葬のこと)に対して密葬と呼びます。
密葬では、寺院の読経により戒名を授かり、遺体は火葬されます。

その後、遺族と会社と葬儀社が話し合って、社葬の準備が始まります。
社葬が四十九日前後に執り行われるのにはいくつかの理由があります。

  • 大規模な葬儀である社葬には、打ち合わせや準備に時間がかかる
  • 訃報が広く行き届くようするため
  • 四十九日が仏教的にも区切りの日であるから
社葬には3つのタイプがある

社葬は、主に次の3つに分けられます。

  • 社葬
    社葬とは会社が主催する葬儀のことですが、形式は故人が生前に信仰していた宗教や宗派の作法にのっとって執り行われるのが一般的です。
    喪主を遺族の代表が務め、葬儀委員長を会社の代表が務めます。
  • お別れの会、偲ぶ会
    お別れの会や偲ぶ会とは、会社が葬儀を主催をした上で、形式は宗教色を廃除したお別れのセレモニーです。
    通常の社葬と同様、密葬を終えたのち、死後49日前後で執り行われます。
    普通、葬儀と言えばしめやかな雰囲気が思い出されますが、お別れの会の場合は、明るい雰囲気の中行われるのもしばしばです。
    また、会場を葬儀式場ではなくホテルが多く選ばれています。
  • 合同葬
    合同葬とは、故人の遺族と会社が合同で葬儀を主催します。
    一般的な社葬は、個人の葬儀(密葬)、そして会社の葬儀(本葬)という二段階方式です。
    しかし合同葬では、密葬と本葬と分けることなく、故人の死後すぐに執り行われます。

家族関係や会社関係の人たちが参列するために大規模な葬儀になる上、日程もかなりタイトなため、葬儀社との密な連携が求められるでしょう。
なお、合同葬の場合は、葬儀の費用も遺族と会社で分担します。

社葬の意味

家族による葬儀のあとにわざわざ会社が社葬を執り行うにはどんな意味があるのでしょうか。

  • 故人の哀悼と顕彰
    まずはなによりも、故人の死を悼むために社葬を行います。
    会社に大きく貢献した人の死は、その会社に携わる多くの人に悲しみと損失を与えます。
    そのことを参列者全員が共有し、故人の功績を讃え、そして冥福を祈ります。
  • 会社としての広報的役割
    会社のトップの死は、世代交代や組織の更新を意味します。
    会社の内外に対してそのことを知らせることにより、組織が停滞することなくスムーズに事業継承していることをアピールする絶好の場でもあります。
  • 社内の意識変革
    社葬には社内的に与える影響もあります。
    社葬は、会社の功労者を讃えるだけでなく、対外的にも会社組織が強固であることを示さなければならない大切な一大イベントです。社内の士気を高めて、新体制の会社を一致団結して支える役割があります。
社葬の経費

社葬の費用は原則として、会社が負担します。
税法上は経費として認められるものと認められないものとがあります。

たとえば、葬儀の基本費用一式は経費として認められます。
しかし、その後の仏壇やお墓といった、家族が供養のために用いる用具は会社の経費としては認められません。

関連記事

  1. あなたは知ってる?神棚の意味合い。あなたの会社にも必要!?

  2. 間違って使っていない? 「忌中」と「喪中」の違いって知っていますか?

  3. 掛金満期でも安心できない! 「互助会」の仕組みをお見せします。

  4. どちらが節税?どちらがお得? 社葬と合同葬の違いとは?

  5. 神棚ってどこに置けばいいの? 方角も関係あるの?

  6. お葬式にお花を贈るには? だれに頼むの? 値段はいくら?

ASUMA葬祭

カテゴリー

  1. 「三鷹版-働き方改革応援プロジェクト」モデル企業事例で紹介されま…

    2019.03.20

  2. 弔電の金額はいくらぐらいが相場なの?

    2019.03.17

  3. 納棺時よく柩に入れるもの、入れてはいけないもの?お金や手紙はど…

    2019.03.15

  4. 神棚のお供え物ってどうしてます?お供え物の配置と交換タイミング…

    2019.03.12

  5. 正しい神棚の設置方法とは?方向、配置、お供え物から処分の方法まで

    2019.03.10

  6. 棺とはどういうものか?また入れていいものは何か?

    2019.03.07

  7. 社葬とはどんな時に行うものか?社員でもできるの?意味と経費など…

    2019.03.01

  1. 宗教・宗派がわからないときの調べ方

    2018.05.29

  2. 海外旅行先で、不慮の事故で死亡したらどうしたらいいの?

    2018.05.29

  3. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

    2018.05.29

  4. 葬式時、お寺へのお布施のことは誰に聞くの?

    2018.03.02

  5. 失敗しない日本でのイスラム教徒の葬儀

    2018.02.23

  6. 孤独死・孤立死で困らないための準備とは? 障がいを抱えた子ども…

    2018.02.01

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031