AZUMA club 会員制度のご案内

申し込みはこちら

AZUMAはお客様の癒やしとご家族の願いを守り支えるトータルライフサポート企業です。
50 年以上にわたり葬祭全般のサービスや民間救急サービス、地域のフリースペース「元気ひろば おれんじ」などを順次開設して参りました。その他にもお葬儀後のお手続きのサポートや、フラワーギフト等、きめ細かいサービスを提供しております。安心して頼れるホームカンパニーとして、スタッフ一同まごころをこめて一人ひとりのこころに寄り添うサービスを提供して参ります。
AZUMA club会員特典は随時更新中!!

葬 祭
サービス
●ご葬儀が会員様向けプランでご利用頂けます
●当社式場利用料が50 %割引
●ご遺体安置料が50%割引
●遺産相続に関する相談
●仏壇・仏具など購入割引
●ご葬儀後のアフターフォロー無料相談
●ご供花の10% 割引(他社葬儀もご対応致します)※式場により割引き出来ない場合もあります
民間救急
サービス
●民間救急車ご利用時、ケアチャージ料の50%割引
●介護タクシーご利用時、基本乗降介助料の50%割引
●移送時の医療機器ご利用料金の10%割引
●民間救急・介護タクシーを5回ご利用で次回利用時に1,000円割引(その他サービス併用可)
●救急救命士利用料金の10% 割引き
元気ひろば おれんじサービス ●「元気ひろば おれんじ」の施設利用が可能(500円/1回)
●「元気ひろば おれんじ」での有料講座参加費が200円割引
AZUMA
トータルサービス
●医療機器・介護用品の購入割引
●お祝い等のフラワーギフト配送料サービス ※一部除外地域あり
●ドライアイスの購入割引
●AZUMA 感謝祭等イベントでの特典多数

申し込み・資料請求はこちら

AZUMA club 会員規約

第1 条(名称)
本会の名称は「AZUMAclub」とする。
第2 条(管理運営)
本会の事務局は、東京都三鷹市上連雀2丁目5 番15 号「株式会社AZUMA」( 以下「当社」という)内に置く。
第3 条(目的)
本会は、当社による葬儀料金の割引等の各種特典及び本会による特典を通じ、会員及びその家族の精神的不安や経済的負担の軽減を図ることを目的とする。
第4 条(会員資格)
本会の趣旨に賛同した者であって、次の要件を満たす者を本会の会員とする。
⑴ 本会が入会を承認したこと
⑵ 入会規約の手続きを完了したこと
⑶ 入会金を納付したこと
第5 条(会員証)
⑴ 会員には会員証を貸与する。
⑵ 入会契約が退会、死亡、資格喪失等の事由により
終了した時は、会員は本会に対し会員証を返還する。
第6条(会員特典)
本会の会員としての特典は、当社ホームページ(https://azuma-group.co.jp)に提示のとおりとする。
第7 条(入会手続き)
1.本会に対する入会手続きは、所定の入会申込書に入会希望者及び同居の家族の住所、氏名、電話番号、生年月日、性別等の必要事項を記入のうえ、これを本会に提出することによって行う。
2.入会契約は、入会希望者が前項の入会申込書を本会に提出し、本会がこれを受理したときに成立する。但し、本会が入会を認めないときはこの限りではない。
第8 条(入会金)
入会申込者は、入会申込書を本会に提出するときに、本会に対し入会金として金1,000円を支払う。
第9 条(会費)
会員は、前条の入会金を除くほか、会費等の支払いを要しない。
第10 条(届出義務)
1.会員は、会員及びその家族の住所、氏名、電話番号等、本会に対する届出事項に変更が生じたときは、直ちに本会に対し連絡するものとする。
2.会員が前項の連絡を怠った場合は、会員としての特典が受けられないことがある。
第11 条(契約の終了)
1.会員が死亡したときは、本会との入会契約は終了する。
2.前項の場合といえども、当該会員の同居家族が入会契約の継続を希望するときは、速やかに会員名義の変更を所定の書面により届け出ることにより、入会契約を継続することができる。但し、本会が承認した場合に限る。
3.前項の場合、入会金の支払いを要しない。
第12条(契約の解除)
⑴ 会員は、いつでも加入契約を解除して、退会することができる。但し、入会金は返還しない。
⑵ 当社及び会員は、以下の各号に該当する場合、相手方は即時に加入契約を解除できるものとする。当社が本項に基づき加入契約を解除した場合、入会金は返還しない。
① 指定暴力団、指定暴力団関係者、総会屋及び反社会的勢力である場合
② 前号に該当すると合理的に疑われる場合
③ 指定暴力団、指定暴力団関係者、総会屋及び
その他の反社会的勢力と密接に係わり合いがあると合理的に疑われる場合
④ 相手方又は第三者に対して暴力、欺網、脅迫、その他不法な手段を用いて、権利を放棄させる等の何かしらの要求をおこなった場合
⑤ 相手方又は第三者に対して暴力、欺網、脅迫、その他不法な手段を用いて、権利を放棄させる等の何かしらの要求をおこなった者と密接に係わり合いがあると合理的に疑われる場合
第13 条(個人情報の保護)
1.本会は、会員及びその家族の個人情報を、本会の業務(会員証の発行、会員に対する情報誌の送付、催しもの、商品の案内、その他これらに関連する業務)の遂行上必要な利用目的の範囲内で利用するものとする。
2.本会は、法令で許容される場合を除き、事前に会員の同意を得ることなく会員及びその家族の個人データを第三者に提供しないものとする。
3.本会における個人情報の取扱いに関する問合せ窓口は、本会の事務局とする。
第14 条(会員資格の喪失)
1.会員が住所等の変更の届出を怠り、本会による郵便物が返戻されたときは、当該会員は会員資格を喪失する。
2.その他、会員が本規約またはこれに付帯する約定に違反し、本会が催告するも是正されないときは、会員資格を喪失する。
第15 条(規約の変更)
本規約は、本会事務局において変更することがある。この場合、全ての会員に変更後の規約を適用する。
附則
本規約は平成20 年4月1日から施行する。
令和3 年5月1日改定

カテゴリー

  1. 土用に葬儀や、お墓を建てても大丈夫?

    2022.05.23

  2. 梅雨の時期の葬儀。雨具や服装はどうする?

    2022.05.14

  3. 令和4年 お客様の声をまとめてみました㊄

    2022.05.10

  4. 余命宣告数か月でどうしたらいいの?家族がやるべきこと、準備すべ…

    2022.05.07

  5. ゴールデンウィークに葬儀は出来る?

    2022.04.30

  6. 娘からの弔辞 父、母の葬儀で読む例文や注意すること

    2022.04.23

  7. 友引に葬儀やお通夜をしても大丈夫?

    2022.04.13

  1. 宗教・宗派がわからないときの調べ方

    2018.05.29

  2. 海外旅行先で、不慮の事故で死亡したらどうしたらいいの?

    2018.05.29

  3. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

    2018.05.29

  4. 意外と知らないお布施のマナー 包み方・金額・タイミング

    2018.03.02

  5. 失敗しない日本でのイスラム教徒の葬儀

    2018.02.23

  6. 孤独死・孤立死で困らないための準備とは? 障がいを抱えた子ども…

    2018.02.01