葬儀会社の比較は故人に失礼は本当?

複数の葬儀会社を比較検討するのは、故人さまに対して失礼なのでしょうか?

大切な人のお葬式ですから、喪主や遺族の心情としてはすべてを滞りなく進めていきたいものです。しかし、世間にはたくさんの葬儀社があって、どこを選ぶべきか分からないものです。少しでも安いところ、少しでも良心的なところを探して見つけたい。そんな想いはよく理解できます。はたして葬儀社の比較は故人さまに失礼にあたるのでしょうか。

葬儀会社の比較は失礼ではない

結論から言うと、全く失礼ではありません。昨今は葬儀社の比較も当たり前になってきました。インターネットが普及したため、ホームページで葬儀社を見比べることもできますし、簡単に見積もりを取ることもできます。

葬儀社によって、料金やサービスは玉石混交です。ですから、複数の葬儀社に当たってみて、「ここだ!」と思えるところを見つけましょう。喪主の納得が、そのまま故人さまの納得につながるのではないでしょうか。

いたずらに時間をかけすぎるのは要注意

ただし、気をつけなければならないのは、葬儀社選びに時間をかけすぎてしまうことです。喪主はもちろん、その葬儀を取り仕切らなければならない立場なので、お金や段取りのことでさまざまな面で苦心しなければなりません。

しかし一方で身内を亡くした家族や親族は、速やかに滞りなく故人さまを送り出したいと考えるものです。時間をかければかけるほどご遺体の状況も悪くなりますし、「いつ」「どこで」葬儀を行うかが決まらないことには関係者への連絡もできません。先行きが見えないことは何よりもストレスの原因となり、これが「葬儀社の比較は故人に失礼」という考え方が生まれる理由ではないかと考えます。

喪主という大変難しい立場にあるかとは思いますが、葬儀社選びに時間をかけすぎないよう、気をつけましょう。

事前相談のすすめ

そこでおすすめなのが、葬儀の事前相談です。つまり、葬儀会社の比較を事前にしておくのです。これだと安心してじっくりと葬儀社を選ぶことができます。費用やプランだけではなく、その葬儀社の姿勢や信頼性をも感じ取ることができるでしょう。

不幸が起きたあとでは、慌しい中で葬儀会社を決めなければなりませんが、事前相談であればまわりに迷惑かけることなく、自分のタイミングでさまざまな業者と話すことができます。対面相談はもちろん、Zoomなどを用いたリモート相談、さらには電話やメールにも対応してくれます。

AZUMA葬祭は、三鷹市、武蔵野市を中心とした地域密着型の葬儀社です。葬祭のプロフェッショナルとしてみなさまのご相談やご質問に24時間・365日対応しております。疑問やお困りごとがございましたら、こちらのお申込みフォームから、お気軽にお問い合わせください。

お申し込みフォームはこちら
お電話:0120-66-5940(24時間・365日)

関連記事

  1. とにかく安く葬儀したい、お金を掛けずにお葬式をする方法

  2. はじめて喪主になる方へ 喪主と意味と役割について

  3. 日本とは違う世界のお葬式 イスラム教編

  4. 孤独死・孤立死で困らないための準備とは? 障がいを抱えた子ども(障がい者)を残して先立てない!

  5. お盆にお葬式は出来る?

  6. 意外と知らないお布施のマナー 包み方・金額・タイミング

カテゴリー

  1. 冬の葬儀。タイツやマフラーはOK?

    2021.11.30

  2. 年末年始に葬儀はできる?

    2021.11.24

  3. 災害が発生した時。葬儀は執り行える?

    2021.11.17

  4. 終活について。何から始める?

    2021.11.10

  5. 宇宙葬?費用や方法について

    2021.10.30

  6. お葬式に供える供花。選び方やマナー

    2021.10.24

  7. 散骨って何?新しい形の埋葬。

    2021.10.15

  1. 宗教・宗派がわからないときの調べ方

    2018.05.29

  2. 海外旅行先で、不慮の事故で死亡したらどうしたらいいの?

    2018.05.29

  3. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

    2018.05.29

  4. 意外と知らないお布施のマナー 包み方・金額・タイミング

    2018.03.02

  5. 失敗しない日本でのイスラム教徒の葬儀

    2018.02.23

  6. 孤独死・孤立死で困らないための準備とは? 障がいを抱えた子ども…

    2018.02.01