心に残るお葬式④音楽が大好きだったあの人へ

お葬儀での演出というのは、なかなか難しいですね。
「無難に」と言う方の方がほとんどですが、それでもワンポイントでもその方らしく、というのは是非おすすめしたいと思っています。

たとえば、音楽にちなんだお葬式ご要望をいただいたり、喪主のお話をうかがってアレンジすることはわりとあります。

例えば
若い頃、小学校で音楽の教師をされ、定年退職後も自宅でピアノ教室を営んでいた故人のケース。

先に他界なさった御主人の葬儀もうちで担当させていただいたのですが、涙ながらにピアノで葬送曲を奏でておられた姿が、娘さんも印象に残っているそうです。

ピアノの大好きだった故人のために音楽に因んだ葬儀が出来ないものかと娘さんからご要望がありましたので、

故人のご友人に演奏を依頼し、音楽葬仕立てにし、花祭壇でお送りするアドバイスをさせていただきました。

花祭壇は、故人の好きなカーネーションをポイントにあしらいました。
葬儀担当のアイデアでご遺影の横にお花で譜面と音符をつくって差し上げたのが、大変よろこんでいただけたのがよかったです。

これとは別のケースですが、花祭壇の利点を生かして、こんな祭壇を作ることもできます。

関連記事

  1. 心に残るお葬式⑤涼しいお葬儀の演出

  2. 心に残るお葬式①スタッフに聞いても、忘れられない

  3. 心に残るお葬式③あるラガーマンとのお別れ

  4. 心に残るお葬式②悲しくて仕切れない喪主様でも

ASUMA葬祭

カテゴリー

  1. 顧客満足度97%の葬祭事業 マニュアルではない真心対応

    2018.11.14

  2. 急な葬儀、でもネイルが少し派手かも。困ったときの対処法

    2018.11.10

  3. 葬儀社によるさまざまな地域貢献活動

    2018.11.02

  4. (第1回) ~わたしが葬儀の仕事をする理由

    2018.11.01

  5. 葬儀で着用する靴下は黒 その意味とマナーについて解説

    2018.10.30

  6. 入院中のお見舞い 葬儀後のお返しはどうしたらいい?

    2018.10.20

  7. 事件性の有無を警察が確認する時も、まずは葬儀社に一報を!

    2018.10.14

  1. 宗教・宗派がわからないときの調べ方

    2018.05.29

  2. 海外旅行先で、不慮の事故で死亡したらどうしたらいいの?

    2018.05.29

  3. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

    2018.05.29

  4. 葬式時、お寺へのお布施のことは誰に聞くの?

    2018.03.02

  5. 失敗しない日本でのイスラム教徒の葬儀

    2018.02.23

  6. 孤独死・孤立死で困らないための準備とは? 障がいを抱えた子ども…

    2018.02.01

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31