心に残るお葬式①スタッフに聞いても、忘れられない

弊社は創立50年をこえました。
先代から数えると、少なくとも2万件以上のお葬儀を行ってきたことになります。

その中には、いくつか忘れられないお葬儀があります。
「超」が付くほどの有名人の大きなお葬儀(下部参照)もそうですが、規模の大小にかかわらず、いいお見送りができたかもしれない・・・としみじみ思えるお葬儀があります。

そちらのほうがスタッフに聞いても、忘れられないという声が返ってきますね。

また、逆に、こんなことがあっていいんだろうかと悲しくなるお葬儀もあります。
反面教師ではないですが・・・・。

あらためて、ご紹介していこうと思います。

「超」が付くほどの有名人の大きなお葬儀
・俳優のM田Y作さん、T波T郎さん
・漫画家のT塚Oさん、
・歌舞伎役者の7代目O上B幸さん、N村U門さん
・歌手のN森A菜さんのお母様、タレントのP鈴木さんのお母様

どれもご参列者も多く、VIPな方も多いだけに、ご遺族も大変です。

たとえば俳優のMさんは、禅林寺で、参列者は2000人
N村U門さんは、青山葬儀所で3000人、T波T郎さんは1200人
O上B幸さんは、築地本願寺で1000人、・・・・・と規模も破格。

不手際が許されないな、と
特に自分が駆け出しのころは、緊張感も高かった覚えがあります。

先代の創業者が、采配を振るう姿も含め、それぞれに印象深く記憶に残るご葬儀でした。

関連記事

  1. 心に残るお葬式②悲しくて仕切れない喪主様でも

  2. 心に残るお葬式⑤涼しいお葬儀の演出

  3. 心に残るお葬式③あるラガーマンとのお別れ

  4. 心に残るお葬式④音楽が大好きだったあの人へ

ASUMA葬祭

カテゴリー

  1. 互助会とはなにか? 意味と役割について

    2019.05.10

  2. 神道葬儀の玉串料の金額相場は? 玉串料の書き方やつつみなか

    2019.05.03

  3. お悔やみメールの文例 挨拶やことばのマナー返信例文まで

    2019.04.30

  4. 一般的な葬儀の流れ ご危篤からお葬式のあとの手続きまで

    2019.04.18

  5. はじめて喪主をすることに、喪主の役割で注意すること

    2019.04.15

  6. とにかく安く葬儀したい、お金を掛けずにお葬式をする方法

    2019.04.10

  7. 葬儀の香典、本人との関係・年齢・立場に合わせた相場とは

    2019.03.30

  1. 宗教・宗派がわからないときの調べ方

    2018.05.29

  2. 海外旅行先で、不慮の事故で死亡したらどうしたらいいの?

    2018.05.29

  3. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

    2018.05.29

  4. 葬式時、お寺へのお布施のことは誰に聞くの?

    2018.03.02

  5. 失敗しない日本でのイスラム教徒の葬儀

    2018.02.23

  6. 孤独死・孤立死で困らないための準備とは? 障がいを抱えた子ども…

    2018.02.01

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031