Home一般的な葬儀の流れ

医師によってご臨終、または死亡が告げられます。
葬儀社に連絡して葬儀についてのお打合わせを行います。
AZUMAの場合は、ご遺体の搬送から安置まで行っておりますので、ぜひご相談ください。

掛かりつけの医師を呼んで死亡の確認をとってもらいます。
掛かりつけの医師がいない場合、警察に連絡をして「死体検案書」を受け取り、死亡の確認をとります。
同時に葬儀社に連絡して葬儀についての打ち合わせを行います。
AZUMAの場合は、ご遺体の搬送から安置まで行っておりますので、ぜひご相談ください。

今後のご葬儀の内容についてお打合わせをさせて頂きます。
ご葬儀のことでご不明点がございましたら、何でもご相談下さい。

医師から死亡診断書を受け取り、死亡届を市区町村の役所の戸籍課に提出しなければなりません。
死亡届に必要事項を記入して死亡診断書と一緒に提出します(当社で代行しております)。

死亡が確定されたら、訃報を知らせなければなりません。連絡方法は基本的に電話かFAXで行います。
本人の勤め先(学校)や知人・友人への連絡も忘れずに行います。
>>訃報の出し方はこちら