市営火葬場と民営火葬場では、火葬料金が違うの?

葬儀にかかる費用にはさまざまなものがあります。

葬儀の様式も多様化してきていますが、宗教や宗派、葬儀の様式にかかわらず必ず必要なのが「火葬」です。

今回はこの火葬の料金について調べてみましょう。

 

■ 公営の火葬場は住民票のある自治体で
火葬は火葬場で行われますが、火葬場は主に公営と民営の二つがあります。地方では公営しかない場合もありますが、都市部ではどちらもある場合もありますので、条件を比べて選ぶことができます。

公営の火葬場を利用する場合には、基本的には亡くなった方の住民票がある自治体で行うのが一般的です。ほかの自治体でも火葬することは可能ですが、そこに住民票がないと割高になる場合がほとんどのようです。

 

利用料金の一例
では、全国の自治体ごとの火葬にかかる料金をみてみましょう。
住民票の有無によって金額が反映されています。
自治体によって差があり、東京はほかの地域と比べると高い傾向にあります。
公営火葬場の料金比較(成人の場合)  ( 2018年4月現在 各自治体HP調べ)

自治体名 市民・区民 市民・区民以外
札幌市   49,000円 49,000円
青森市  0円 15,000円
松戸市  3,000円 50,000円
東京(太田区臨海斎場) 都民 40,000円    都民以外 80,000円
東京(江戸川区瑞江葬儀所) 都民 60,800円    都民以外 72,960円
横浜市 12,000円 50,000円
茅ヶ崎市 0円  80,000円
長野市 15,000円 45,000円
名古屋市   5,000円 70,000円
奈良市  10,000円 50,000円
熊本市 6,000円 36,000円

■ 公営よりも割高になる民営
民営の場合には住民票はどこでも構いませんが、公営に比べるとやはり値段が割高になることが多いようです。ただし斎場が併設されている場合が多いため、移動の必要がないといったメリットがあります。さらに施設がきれいなことが多く、火葬にかかる時間が公営と比べると短いようです。

東京23区の公営は太田区の臨海斎場と、江戸川区の瑞江葬儀所の2カ所、民営は7カ所あります。
公営の使用料はおよそ4万円〜、民営では59,000円~177,000円となります。

 

■ 火葬は避けて通れない重要なこと
上記の料金は火葬をするだけの料金の場合が多く、待合室を利用する場合には別途費用が必要になることもあります。待合室を利用する人数や部屋数にもよりますので、事前に参列人数を把握し手配するようにします。
火葬式など、火葬場で葬儀を行いたい場合にも部屋や料金が異なりますので、確認しましょう。

先に述べたように、「火葬」はどんな宗教でも、どんな葬儀でも避けて通れない重要なことです。火葬の料金を基準に諸々を決めていくのは難しく、亡くなった方の居住地や葬儀を行う場所などが優先されていくようです。
しかしこうした情報も頭の片隅に置いておくと、いざという時に役立つことでしょう。

 

最近では家族葬、1日葬、直葬など葬儀のやり方もさまざまになってきています。
葬儀社に予算や場所、葬儀方法などを相談するのもよいでしょう。

関連記事

  1. えっ! IT葬儀! 僧侶がPepper君!? お布施は払うの?

  2. どちらが節税?どちらがお得? 社葬と合同葬の違いとは?

  3. 故人の宗派が分からない!? 家族に聞いても意外と知ら ない仏教宗派の調べ方

  4. 「永代供養」ってなに? 供養にも期限があるの?

  5. 障がい者だって旅行に行きたい!  民間救急車でできる国内旅行

  6. 間違って使っていませんか? 柩と棺の違い

ASUMA葬祭

カテゴリー

  1. 市営火葬場と民営火葬場では、火葬料金が違うの?

    2018.05.29

  2. ご存じですか? 「密葬」とは?

    2018.05.29

  3. お布施の金額の相場っていくら?

    2018.05.29

  4. 患者になったとき、移動や搬送はどうしたらいいの?

    2018.05.29

  5. 宗教・宗派がわからないときの調べ方

    2018.05.29

  6. 海外旅行先で、不慮の事故で死亡したらどうしたらいいの?

    2018.05.29

  7. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

    2018.05.29

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930