急な葬儀! 喪服がない。レンタルできますか? 金額はいくらですか?

訃報は突然やってくるものです。

悲しみや動揺とともに、葬儀参列の準備に頭を悩ますことも少なくないのではないでしょうか。

「喪服がない! どうしよう……」そんな急な葬儀に備えて考えてみましょう。

 

 

■ 喪服はレンタルできます
喪服の用意がない方や、自宅から離れて暮らしていて手元にすぐ着られる喪服がない人もおられるでしょう。

体型が変わって着られなくなってしまった、という場合もあるでしょう。

 

そんなときには喪服のレンタルを利用できます。

 

レンタル業者では専門のスタッフが性別や年齢、宗教などによって相談に応じてくれます。

どんなものを用意してよいかわからない場合にも、頼りになるシステムといえるでしょう。

 

 

■ 小物もレンタルできる
レンタル料金に多少の幅はあるものの、業者によっては喪服に加えてバッグや靴、ネクタイや数珠などの小物もセットで5,000円~10,000円ほどで借りることもできます。

 

 

注文をする時間帯によっては翌日には配送してくれる業者もあるようです。

葬儀会場まで喪服を持っていきたい場合にも、持ち運びできるケース入りで配送してくれる業者もあります。

使用後クリーニングの必要がないことも多く、返却の際もケースのまま送り返せばよいので便利なようです。

 

 

本当に時間がなく間に合わない、どうすればいいのか分からない、という場合には葬儀社に相談してみるのもよいでしょう。

 

 

■ 喪服を購入する相場
喪服はデザイン的にはあまり流行に左右されないものですが、それでも多少の流行はあります。

レンタル料金と比較検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

喪服を購入する相場は20代ならば2〜3万円、30代ならば3〜4万円とも言われています。

 

もっと長く着ようと考えるのであれば、値段も質も相応のものを購入するとよいでしょう。

いずれにせよ決して安い買い物ではありませんが、喪服については、一通りそろえておくのが社会人としての心得といえるでしょう。

 

 

ゆくゆくは購入しようと考えている場合、突然の訃報のため必要になった場合にはレンタルで対応し、後に検討してから購入するというのも賢い選択かもしれませんね。

 

関連記事

  1. 跡継ぎがいなくなったお墓は、どうすればいい?

  2. 家族葬ではダメ? 親戚やご近所から家族葬はダメと言われた。

  3. よくわからない初めてのお墓の引越し! 今のお墓は遠くてお参りが大変! でもお墓の引越しってできるの?

  4. あなたは知ってる?神棚の意味合い。あなたの会社にも必要!?

  5. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

  6. 会社の人などの場合、通夜と告別式どちらへ行くのがいいのでしょうか?

ASUMA葬祭

カテゴリー

  1. 市営火葬場と民営火葬場では、火葬料金が違うの?

    2018.05.29

  2. ご存じですか? 「密葬」とは?

    2018.05.29

  3. お布施の金額の相場っていくら?

    2018.05.29

  4. 患者になったとき、移動や搬送はどうしたらいいの?

    2018.05.29

  5. 宗教・宗派がわからないときの調べ方

    2018.05.29

  6. 海外旅行先で、不慮の事故で死亡したらどうしたらいいの?

    2018.05.29

  7. 神道のお葬式でお願いするのは、神主さん? 宮司さん? どっち?

    2018.05.29

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930